2021/07/31 13:18


COSMIC WONDER
Days of light
for Autumn and Winter

私たちは光そのもの
この衣も光のあつまり
光を重ねて輝く
宇宙の故郷へ

-----

リリースされましたのでこちらでもお知らせさせていただきます。

このお話をいただいてからちょうど1年。
正直私にできるのか内心不安でいっぱいのスタートでした。
10代の頃からお店にもたびたび通っていたブランドとまさかお仕事ができるとは。
身に余る光栄です。

紡ぎ手は私、編み手はニットデザイナーtomokomishimaの羊纏タッグで参加させていただいています。
感覚だけで紡いでいる私の不確かで揺らぎの多い部分を豊富な知識と確かな技術で全てカバーしてくれています。
彼女なくしてこの仕事は絶対に成立しませんでした。

今回長いスパンで携わらせていただいている中で、自分の奥底に潜む迷いや手探りの部分がクリアになり手紡ぎ糸の自由な在り方をあらためて教えてもらえたような気がしています。

1匹として同じ毛質の羊はおらず出来上がりも安定しないけれど手紡ぎでしか出すことのできない糸の豊かさ、手編みという素晴らしい技術、そしてここ日本で暮らす羊たちに焦点を当て、とにかく時間がかかる製作の中で私たちのペースを1番に考えながら温かく見守ってサポートくださるCOSMIC WONDERの方々に心から感謝しています。

東京・青山にあるCenter for COSMIC WONDERの店頭には秋頃に並ぶようです。
機会がありましたらぜひ店舗で直接触れていただけたら嬉しいです。
国産羊毛、1匹の羊の毛だけで作られている1枚の羽織。
染色を施していない天然の3色展開、すべて1点ものです。
わたしもサンプルを羽織らせてもらいましたが本当に素敵でため息ものでした。

年内はまだまだこの羽織の製作が続きます。
纏う方を想い、自然の中で暮らす羊の生命とそれを支える羊飼いの方々の想いを感じながら大切に作らせていただきます。

詳細はCOSMIC WONDERさんのHPをご覧ください。



毛糸屋oon