2019/12/13 03:54



肌に触れ体を温めることに特化した編み物キットシリーズ
「羊纏」

前回少しご紹介しましたが、秋のはじめ頃から準備を進めてきたプロジェクト「羊纏」
まだまだ進行中なのですが今回の販売会で先行発売いたします!


シリーズ最初のキットは「warm-pants」


ショーツの上に重ねて履くパンツです。
おへそ上まで長いのは腹巻が一体化している為。
腹巻部分は折り返して短く履くこともできます。
wool100%ですがノーチクチク!
(感じ方は個人差があります)
丁寧に洗い紡いだ糸で編んだこのパンツ、空気がたっぷりと含まれていて本当に温かいのです!

出来るだけ厚くならないように単糸で。
単糸の斜行問題はリブで解消。
様々なリブ組織や減目、増目を使い美しく体にフィットし気持ちのよい形になっています。

サイズはS-MとM-Lの2サイズ展開。
(サンプルはS-Mです。キットはS-Mサイズ分の糸が入っていますのでM-Lサイズご希望の方は別売の小さなカセを合わせてご購入ください)

販売会ではサンプルもお持ちしますのでご試着も可能です。 
今回ご用意した糸はグレーと白の2色。
どちらも羊1匹分ずつですので数に限りがございます。
なくなり次第終了となりまた別の羊毛で製作していきます。
羊毛によって価格が異なる為、キットの値段も糸によって多少変動します。
ご了承ください。

 いよいよ14日から発売です🩲
✳︎onlineshopでは販売会終了後の発売となります。

......

国産羊毛で作られるWORKERSの糸で編む、編み物キットです。
羊毛を丁寧に手洗いし紡いだ糸は空気をたっぷりと含んでいる為、編み上がった後に水通しをするともっちりふっくらしてとても温かく、からだも心も優しく包み込みます。
それはまるで羊を纏っているかのよう。

ついつい後まわしにしてしまいがちな頑張りやの自分のために。
たっぷりと時間をかけて丁寧に編んだものを身につけてほしい、そんな想いから生まれた羊纏シリーズです。
役目を終えたら解いて編んで、そうやって繋いでいけるのも手編みならでは。


「羊纏」では使用する糸は私が紡ぐoonのWORKERS。
そして相談しアイテムが決まったら、糸に合わせデザインから作図、編み地出しやサンプル編み、パターン制作まで全てニットデザイナーのtomokomishimaが担当しています。

tomokomishimaさんは文化服装学院ニットデザイン科時代の先輩で在学中から仲良くさせてもらっていましたが卒業以来の偶然な再会でこのプロジェクトが始動しました。

そんな2人でつくる「羊纏」
これからも体を温めるアイテムを企てていますので楽しみにしてくださると嬉しいです。
15日(日)はデザイナーも来店予定です。
どうぞ気軽にお声がけくださいね。

皆様とお会いできること、楽しみにしています。
よろしくお願い致します🐑



リーフレットも作りました。
糸を作る工程もわかりやすく作ってくれました。
リーフレットは販売会でお手に取ってご覧いただけます!



毛糸屋oon