2019/01/24 15:15




準備も整い、あとは明日搬入に向かうだけとなりました。

やっとやっと...!



今回のテーマである純国産手紡ぎ糸は「WORKERS」と名付けました。

作業に取り掛かりはじめた数ヶ月前からずっと思案し続けてきた糸の名前。

わたしにとっては、たかが名前...とはならない大切なものです。


会場には名前の由来なども書いたご挨拶も展示しますのでご一読くださったら嬉しいです。




今回WORKERSシリーズで糸にした羊毛はもちろん全て日本で愛情をたくさん注いでもらって育った羊たちからのいただきもの。

牧場で毛刈りされたまるごと1匹分の羊毛を受け取り、手洗いし、整え、時に染めて、手紡ぎした糸です。



日本にも羊を育てる様々な牧場があります。

羊の名前や性格を記載した写真をそれぞれ羊毛に添えて教えてくださる牧場さんがあったり、やりとりしながら羊毛を決めていく際に、羊毛の特徴や紡ぐ時のアドバイスなどをくださる牧場さんがあったり。

どの牧場の方も羊や羊毛を手にする人たちへの深い愛情で溢れていました。

羊毛を糸にして、そんな愛情を手仕事する方々へ繋げる橋渡しができたなら本当に嬉しく思いますし、そうできたらいいなと日々試行錯誤しています。



顔がみえる、は羊も同じ。

羊の顔がわかり、携わる人たちの顔がわかる糸。

そんな糸で何かを製作して身につけたなら、それは巡り巡ってその羊を纏っていることになると思うのです。

それはやはり全て手作業だからこそ成し得ることだと思います。




このWORKERSシリーズは各種1匹分の羊毛で作っているため、出来上がりの量も違います。

追加生産はできません。

同じ羊の毛から作った糸でもその年ごとに気候などの様々な環境や羊の年齢によって違ってきます。

畑で育った野菜や果物と同じように、その年だけの、同じものはない特別な糸です。

手芸屋さんには並ぶことはなく、あまり触れる機会もないと思います。

とにかくまず会場にきて触れて、知ってほしいです。

それがいちばんの願いです。

ご都合つきましたらぜひいらしてみてください。

皆様にお会いできること、お話できること、楽しみにしています。




oon exhibition

WOOL FOR YOU!

毛糸屋oon展



日本育ちの羊毛

日本で作られている天然顔料

ここ日本で大切に育まれたぬくもりをひとつひとつ丁寧に紡いだ

純国産手紡ぎ糸のお披露目です。

会期限定で手紡ぎ糸のオーダー受注会も開催します。



2019 1.26 sat - 28 mon

11:00 - 17:00  作家全日在廊

会場:真ん中ビル2階 宮崎県宮崎市川原町5-12 0985-40-1807

✳︎会場には駐車場がございません。近隣有料駐車場のご利用をお願いしておりますこと御了承ください。



よろしくお願い致します。



毛糸屋oon