ABOUT

毛糸屋oon
Fukuoka Japan. Since 2016.




世界の羊たちに想いを馳せて。
手紡ぎ糸を主とした羊毛の手仕事をしています。


毛糸屋oonの毛糸はすべてひとつずつ丁寧に紡いだ手紡ぎ糸。
牧場から届いた刈られたての羊毛を洗い、整え、時に染め、紡ぐ。
撚り止めをして乾かして、ラベルを作り、糸に添えて、やっとお披露目です。
ひとつひとつの工程を手作業で行なっています。
たくさんの道のりと長い時間を経て出来上がった糸には、たくさんの愛情や想いが一緒に紡がれています。

糸は何度でも解いて使えます。
刈られた羊毛を捨てずに糸を紡ぎ、身の回りの様々なものへ。
そして使わなくなったらまた解き、あたらしい形へ。
たくさんの機能を備えた羊毛の恩恵は想像以上に私たちの暮らしに寄り添い、豊かにしてくれます。

必要ないから捨てる、ということをせず、その時々に必要なものに変化し循環させていける、そんなささやかでやさしい生き方ができたら、と毛糸屋oonの糸を紡いでいます。


変幻自在な糸との暮らしを楽しんでもらえたら、と。
そして、手間を惜しまず時間をかけて丁寧に紡がれた手紡ぎ糸の豊かさを感じてもらえたら、と願っています。


九州各地での出店、卸販売、onlineshopで展開中です。
工房兼店舗のオープンは福岡県糸島市にて、2019年秋頃をめざして準備しています。


卸販売のお取引ご希望のお客様はCONTACTから、どうぞお気軽にお問い合わせください。